元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

チャレンジイングリッシュの 効果的な使い方、 良いところ悪いところ全て書きます。 チャレンジイングリッシュを使って英語力をつけたい子達のために。

元英語講師が「チャレンジイングリッシュ」の良いところ、使い方のコツを書きました。

 

チャレンジイングリッシュは、DWEやパルキッズ教材のような、バイリンガルを目指す教材ではありませんが、

 

英語初心者が、定期的に 英語に触れられる教材です。

 

我が家では、ベネッセの小学講座を受講していた流れで、小学3年生の時から始めました。2018年現在、小学5年で、レベル4が終了間近で、レベル5に入ります。かなり、ゆっくりペースですすめています。

 

チャレンジイングリッシュの良い点をまとめてみました。

 

その① 会話の練習が充実している

 会話、発音、フォニックス、ライティング、リーディングなど、数種類のレッスンがありますが、

 

中心となるのは、会話のレッスンで毎回、中心となる英文(キーフレーズ)があり、それをストーリーの中で学んでから、練習します。

 

例をあげますと、レベル4の途中では、

 

英語で「図書館は何時にあくの?」「九時半だよ。」「今何時?」「九時だよ。」「じゃあ、公園で待とうか?」という会話を含めた数十秒の会話です。

 

すべての会話の英文スクリプトがあると良いのですが、

 

残念ながら、フレディ君というキャラクターが話す台詞しか、英文がありません。

 

あとは、すべて日本語でのみ表示されます…^^;。

 

ですので、フレディ君の台詞(キーセンテンスなど)以外は、聞き流すことになります。

 

フレディ君の台詞だけですと、1つのレベルで学習する会話の英文は、

 

例えば、レベル4だったら、60行前後です。

 

その中には、Yes. などの簡単な英語もカウントしています。

 

そして、一度や二度やっても、すぐに忘れてしまうので、過去に学習したフレディ君の台詞は、できれば、紙に書き出して、フラッシュカードにして、細切れ時間で音読して復習すると、

 

効果は、少なくとも5倍はあると思います。

 

さらに詳しくお知りになりたい方は、こちらのページ(↓)をお読みください。

チャレンジイングリッシュの英会話のレッスン、本当のところ、どうなのか…。

チャレンジイングリッシュのスピーキング(会話と発音)のレッスンの強み、弱み。英語の学習量、発音判定などについて。 - 元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

 

 

その② 低価格(2019年3月まで)

2018年現在、ベネッセ小学講座の会員だと、会員割引で税込み2,040円。

(ただし、2019年度4月から、デジタルレッスンは、ベネッセの小学講座(↓)

 

 

の受講費で受講できるため、小学講座を受講していると、実質ただになるというお知らせがきました!オンラインレッスンも受けたいときは、そちらだけ、料金が発生します。)

 

その③ オンラインレッスンが1回無料(2019年3月まで)

毎月1回オンライントークというオンラインレッスンも込みで2,040円です。(1回15分のプライベートレッスン)。

 

(ただし、2019年度4月から、オンラインレッスンと、デジタルレッスンが別々になり、デジタルレッスンは、ベネッセの小学講座の受講料内で受講でき、このオンラインレッスンは、独立し、別で料金が発生します。)

 

講師はフィリピンの先生が殆んどで、とてもフレンドリーなので、特に初心者のお子さんは、安心してできます。オンライントークは、この1回のほかに、回数券も購入できます。(2018年10月現在で、小学5年のわが子は、オンライントークは興味がなくなり、やっていません。)

 

 オンライントークは英語のみで行われますが、日本語表示による指示があるので、立ち往生することはないです。 (チャレンジパッドでオンライントークをすると不具合が多いので、アイパッドをお勧めします。)

 

経験から学んだ、上手な予約の仕方はこちらを参考になさってください↓。

チャレンジイングリッシュのオンライントークの上手な予約の仕方 - 元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

 

その④ 細切れ時間でできる

 1レッスン3分から5分と短く、子供のスケジュールに合わせやすいです

 

その⑤ 自分のペースで進められる

極端に言えば、今日は0レッスン、明日は20レッスン、と進度は自分で調節できます。どちらにせよ、月2,040円(会員価格)ですから(2019年からは、小学講座の受講料で受講できるようになる)、早く進めればすすめるほど、お得ではあります!

 

 その⑥ 中学3年までの英語が学習できる

 全部でレベル8ありますが、レベル6か7くらいから、英語量が増えてくるようです。

 

レベル5までは、4技能のどのレッスンかにもよりますが、英検4級までの内容だと思います。

 

ちなみに、レベル4を始めたばかりの時点で、うちの子どもに英検4級のリスニングを、過去問でやらせてみたら、(文字を読むのはあまりやってないので、絵を見て答えるところだけ。)満点でした。

 

詳しくは、こちらをお読みください。(私は個人的に英検受験はさせないのですが、過去問で実力測定はします。)

challeday.hatenadiary.jp

 

我が家では、英語量を補うため、こういうものも取り入れています↓。
英語の多聴多読教材の定番はオックスフォード・リーディング・ツリー(ORT) - 元英語講師の「おうち英話」のススメ

 

その⑥ 繰り返し学習できる

 一度学習したレッスンを何度も受講することができるので、音読練習にぴったり。音読練習については、こちらをご覧ください↓。

英語の音読練習なしで、英語なんてしゃべれるようにはならない。「音読」の練習法。 - 元英語講師の「おうち英話」のススメ

 

一度やったレッスンはどうしてもやりたくない!というお子さんには、

 

フレディの台詞だけでも、カードなどにして、随時音読して復習することを強くおすすめします。

必見!効果抜群。チャレンジイングリッシュの学習内容を、フラッシュカードで音読練習する。 - 元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

 

 

その⑦ 1レベル、レベルアップするごとに、努力賞ポイント24点ゲット

子どもは、しっかりこのことは把握していた!途中でレベル変更(上のレベルに)すると、抜かした分のレッスンポイントは入りませんので、ご注意を。

 

最後に、注意点ですが、

 

最初は、お子さんに丸投げせず、ご自分もそばにいるか、一緒にやってみて、チャレンジイングリッシュの仕組みをキチンと理解し、サポートしていくのを強くすすめます。そして学習習慣がつくまで、付き合ってあげてください!

 

 

 

他、活用術と↓

元英語講師がやってるチャレンジイングリッシュを10倍活用する方法! - 元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

 

レベルを変えたいときの方法と↓、

現在受講中のチャレンジイングリッシュのレベルが【低すぎる】と思ったら…。【上のレベルに変えたい】ときの裏技。 - 元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!


その他の注意点については、是非こちらをご覧ください↓

  小学生、チャレンジイングリッシュで英語学習が今年夏で丸2年。使う際の注意点をまとめてみました。 - 元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

 

チャレンジイングリッシュ以外の英語学習教材や英語学習方を紹介しています↓。

【クリスマス・英語絵本】Mr.Willowby's Christmas Tree (邦題:おおきいツリー・ちいさいツリー) - 元英語講師の「おうち英話」のススメ

 

春休みに、英語の学習始めてみては?元子ども英会話講師のおすすめ教材(小学生編) - 元英語講師の「おうち英話」のススメ

 

以上、元英会話講師からみた、チャレンジイングリッシュという教材の良いところをあげてみました。