チャレンジイングリッシュ徹底分析!

高額な英語教材も、月一万の英会話教室も無理!ならば、ベネッセの月2000円のチャレンジイングリッシュを徹底的に分析・活用して、子どもには自宅で英語を学習してもらおうではありませんか。

チャレンジイングリッシュ レベル3ステップ5ースピーキング

今朝は、

Speaking  conversation lesson 1をやりました。(4分未満)

 

まずは、流れてくる映像と会話をききます。

 

次に、言う練習。フレディの後で、こどもがマイクに向かってフレディのせりふを言います。

 

練習した台詞は、

 

That's a good idea!

Which do you like, bus or bike?(言い終わらないうちに、「OK」がでちゃった)

Let's take the bus.

What time is it now?

Can you make lunch quickly?(make lunch quickly という、新出英語がでて、とまどうし、言えないし…。そうしてるうちに、思い切り「Not good」の表示がでてきた^^; 子供ちょっとがっかり。)

 

で、まあまあだいたい言えたけど、ときどき、最後の文章のように、はじめて出てくる言葉をいれた長い文章がでてくるんだな~。うちの場合は、あ、それ初めての単語だから、出来なくても気にしなくていいよって言ってます。

 

ここでのリピート練習が大事だけれど、子供はたぶん一回やったら同じレッスンはやらないだろうなぁ。もったいないなー、と倹約母は思うのであります。