チャレンジイングリッシュ徹底分析!

高額な英語教材も、月一万の英会話教室も無理!ならば、ベネッセの月2000円のチャレンジイングリッシュを徹底的に分析・活用して、子どもには自宅で英語を学習してもらおうではありませんか。

チャレンジイングリッシュの単語検定の後、メールで「カリキュラム一覧」のお知らせが来た!!

こんにちは。

娘は、現在は、チャレンジイングリッシュのレベル3をやっています。

レベル3の娘にも、単語検定を受けてみよう!という宣伝が、チャレンジイングリッシュの画面にでたので、物は試し、と受けてみて、その単語検定にビックリした記事を書きました。(詳しくはこちら↓)

 チャレンジイングリッシュの単語検定、難しすぎ!! - チャレンジイングリッシュ−効果的な学習法を公開します

そして、その後、保護者宛のメールがきました。その内容は別として...

そこに!私がずっと欲しかった情報が乗っていたのです!

それは、「カリキュラム一覧」。(「おうちのかたウェブ」にログインしたら、左下のほうにあります。)

 

これがあれば、現在学習しているレベル以外のレベルで、どんな英語学習をするのか、分かるんです!

例えば、「今レベル2をやってるけど、すごく簡単すぎて心配。レベル8ではどんなことやるのかしら?」と知りたくなったら、この「カリキュラム一覧」を見れば一目で分かります!

今年の何月か忘れましたが、「カリキュラム一覧」を作ってください、そして、保護者がそれを見れるようにしてください、とベネッセに電話でお願いしたことがあります。

だって、その時は、現在学習しているレベルのカリキュラム以外、見れなかったんだもーん!

その時、ベネッセの電話で対応してくれた人に、私はこういう内容のことをいいました。

「チャレンジイングリッシュを子供にさせる親というのは、自分も英語学習をしていたり、小学校英語にすごく興味がある人が多いと思う。その場合、親達は、カリキュラムの全体像を見てみたいと思っていると思う。だから、現在やってるレベルの学習内容しか見れないと、ずっとチャレンジイングリッシュでやっていって、果たして良いのか、とか、今は簡単すぎて不安だけど、この先の学習内容は濃くなっていくのかしらとか、色々知りたいと思っていると思う。だから、全部のレベルの内容が分かるようにして欲しい。

それと、チャレンジイングリッシュを子供がすると、メールで取り組みのお知らせが来るが、こんな英語を学習しました、って日本語でしか書いてないから、どういう英語を勉強したのか、分からない。だからますます親は、子供が何を学習しているのか、把握しづらい。」

こういうふうに思ったのは私だけではないと思います。今回のメールで、そのカリキュラム一覧ができたのを知り、うれしくなりました。これから娘が数年間お世話になるであろう教材の全体像がいよいよ見れるのですから!