元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

高額な英語教材も、月一万の英会話教室も無理!ならば、ベネッセの月2000円のチャレンジイングリッシュを徹底的に分析・活用して、子どもには自宅で英語を学習してもらおうではありませんか。

チャレンジイングリッシュでいよいよ読む練習はじめます。

こんにちは。小学4年の娘がチャレンジイングリッシュで毎日?学習しています。

 

今日も、私が娘の髪の毛(60センチ以上!測っちゃいました)を三つ編みにする10分弱の間に、チャレンジイングリッシュのレッスンを2つやってから、学校へ行きました。

 

今日学習したのは、

Level 3 Step 6 Rex's reading tmie(単語を読む練習)のLesson 1

 

この、英単語を読むレッスンは、Level 3だと、毎回のStepで、2レッスンくらいしかないのですが、娘が苦労するレッスンです。

 

というのは、英語の単語が読めないと、出来ないレッスンだからです!

 

今日やってみて、やっぱ全然読めなかったので、さすがに焦ってきました。

 

そこで考えました!

 

明日から、単語帳を使って、単語を読む練習を開始しよう!

 

使う教材は、「おうちのかたウェブ」の左下のほうにある、「カリキュラム一覧」のなかにある単語レッスンで扱う語いリスト」。単語帳買う必要ないですよ。絵もついていて、とてもよいですね。

 

今日チャレンジイングリッシュで出た単語、classroom っていうのは、Level 2ですでに学習してたんですね。語いリストにありました(調べました!お金はかけず労力をかけました。)

 

では早速プリントアウト。

 

チャレンジイングリッシュの「おうちのかたウェブ」から入り、

 

「カリキュラム一覧」のLevel 2 の「単語レッスンで扱う語いリスト」を印刷。

 

15ページ分で、単語数は292。

 

現在学習しているのは、Level 3 ですが、1つ前のLevel 2からやってみることにします。

 

明日から、このリストをつかって、一日20単語(印刷したプリント一枚分)を音読するだけにします。時間はかけず、5分くらいでさらっと。ママが発音する、子供が真似る、それでやってみようと思います。

 

もし、おうちのかたが英語の発音が分からなかったら、

 

スマホ

 

スペル入力したあと、「発音」って入力すると、発音が聞けますよ!

 

例えば

「classroom 発音」というふうに。

これでおうちの方も、英単語力アップ!

 

娘はチャレンジイングリッシュ大好きなので、多分ずーっと継続していくと思うので、これからも、チャレンジイングリッシュの有効的な活用法を研究しながら、娘の英語学習のサポートをしていきます。お子さんの英語力アップのお手伝いができたらうれしいです!