元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

高額な英語教材も、月一万の英会話教室も無理!ならば、ベネッセの月2000円のチャレンジイングリッシュを徹底的に分析・活用しよう。

小学生、チャレンジイングリッシュで英語の朝学習 get up と wake upの違いも学習。

今朝も娘の長過ぎる髪の毛を結っている間、チャレンジイングリッシュで一つレッスンを朝学習していきました。

 

今日のレッスン箇所は

Challenge English Level 3 Step 11 Vocabulary Lesson 4 です。

 

今日は単語だけではなく、 熟語もありました。

 

read, call, get up, wake up など、全部で6こくらいです。

 

今日は、ちょっと紛らわしいものがありました。

 

 wake upと get up です。

 

コチラが↓wake up=目を覚ます。具体的には、朝になって、パチクリと目がさめること。ヨッコラショってベッドから下りる前!目がさめてりゃいい。

 

f:id:bluedaisyday:20180302082437j:plain

 

そして コチラが↓ get up =起き上がる。文字通り、絵の通り。ヨッコラショ

f:id:bluedaisyday:20180302082353j:plain

 

でも、朝だいたい七時に起きるよってときは、

 

I usually get up around 7.というように、get up を使います。

 

今回のチャレンジイングリッシュの問題で、get up を聞いて、どの絵が正しいか選びましょうっていうときに、

 

子どもは、wake up の絵↓

 

f:id:bluedaisyday:20180302082437j:plain

のほうを選びました。逆に、朝起きるっていいたいときに、get up のほうを使うって、知ってるんだ~と関心しました。

 

ちなみに、

 

「おーい、起きてるか(目覚めてる)!?」と聞きたいときは、

 

Are you awake? と聞きます。

 

動詞の最初に、a をくっつけて、awake で目が覚めている状態という形容詞になります。

 

sleep(寝る) にも、a をつけると、asleep になって、「眠ってる状態」という形容詞になります。

 

He's fast asleep. (ぐっすり眠ってるワ。)などと使います。

 

 

今朝はアレンジヘアにしたため、時間がかかってしょうがなかったので、

 

「あと1レッスンやらない?」ときくと、「やらない」と即答。

 

 

チャレンジイングリッシュ、中身はいいけど、ちょっとソフトの反応がゆっくりなので、せっかちな娘には、とてもストレスなんですよねー_-。

 

単語は、語いリストで、音読学習していくほうがずっと楽しそうなんです。語いリストについては、こちらから↓。

 

challeday.hatenadiary.jp