元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

高額な英語教材も、月一万の英会話教室も無理!ならば、ベネッセの月2000円のチャレンジイングリッシュを徹底的に分析・活用しよう。

チャレンジイングリッシュで1年半以上英語学習した。英検5級のリスニングをさせてみた。

英検受験は、考えていないけれど、測定する意味で、試しに一番簡単な英検5級のリスニングの過去問で、リスニング力を測ってみました。

 

 

使用したのは、旺文社の本です↓。本とCDで2000円くらいです。

 

 f:id:bluedaisyday:20180309094056j:plain

 

英語の会話などをきいて、絵をみて答えるという形式の、第一部と第三部の20問だけ。

 

第二部は、英語を読めないと解けない問題。

 

読む力は、最近伸びてきましたが、まだまだ。第二部はもう少し力がついてからにします。

 

 

結果は、

 

第一部 10問中、10問正解で、満点。

第三部 10問中、10問生計で、満点。

 

全問正解。しかも、瞬間的に答えが分りました。問題の「絵」も見ずに、面倒くさそうに^^;、答えてくれました。

 

チャレンジイングリッシュ(現在レベル3)より、英検5級のリスニングテストのほうが、英語がびっくりするくらいゆっくりで、簡単です。久しぶりに聞きましたが…。

 

答えが分りやすすぎ!単語が分れば解ける問題ばかり。

 

各問題の回答時間は10秒以内なんですが、英検試験のときのように、全部聞かせてると、

 

待ち時間が長すぎて、きっとイライラしてくるだろうと思い、ひとつ答えが分ったら、10秒待たず、すぐに次の問題にうつりました。

 

ということで、聞く力は、初心者なりに、スキマ時間のちょこっと学習なりに、まあまあ伸びてるといったところでしょうか。

 

5級のリスニングの第二部は、色んな疑問文と、文字に慣れれば解けるでしょう。

 

うちでは、

 

チャレンジイングリッシュによるスキマ時間学習以外に、

 

①小さい頃から英語の歌を歌ったり、ベネッセの英語のDVDを見ていたりした。

 

bluedaisyday.hatenablog.com

 

②英語の絵本を、たまに読んでいた(↓)

 

bluedaisyday.hatenablog.com

という英語活動をしていました。

 

チャレンジイングリッシュを小学3年生で始めるまで、

 

体系的な学習は一切せず

 

気まぐれに、絵本読んだり、CD聞いたり(私が気に入ってる英語の歌のCD)楽しめることだけやって、聞くちからだけは、つけておこうと思っていました。

 

ですので、リスニング力は、何もやってない場合よりは、ついてきたのかなとも思います。

 

もっと読めるようにするために、

 

語いリストを使った学習を、再開したいと思っています。

 

語いリストについてはこちらからどうぞ!↓

challeday.hatenadiary.jp

 

 

bluedaisyday.hatenablog.com