元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

個人のブログ。元英会話講師がチャレンジイングリッシュをどうやって効果的に使っていくか、日々模索している様子を書くブログ。

チャレンジイングリッシュで1年半以上英語学習した。英検5級のリスニングをさせてみた。超簡単に感じました。

結論から言うと、、、5級のリスニングは、受検するに値しないくらい簡単すぎ。

(本当に、英語のスピードがトロい!あんなふうに話す人はいないと思う。)

 

 

小学生のうちは、英検受験は、考えていないけれど、英語力を測定する意味で、試しに一番簡単な英検5級のリスニングの過去問で、リスニング力を測ってみました。

 

 使用したのは、旺文社の本です↓。本とCDで2000円くらいです。

 

 f:id:bluedaisyday:20180309094056j:plain

 

2017年度版 英検5級 過去6回全問題集CD (旺文社英検書)

2017年度版 英検5級 過去6回全問題集CD (旺文社英検書)

 

 

(予想問題なんかもありますが、

予想問題と、過去問は、別物と思っていただいたほうがよいです。)

 

 

さて、英検5級のリスニング問題。

 

英語の会話などをきいて、絵をみて答えるという形式の、第一部と第三部の20問だけ、解かせてみました。

 

第二部は、英語を読めないと解けない問題なので、今回はやりませんでした。

 

読む力は、最近伸びてきましたが、まだまだ。第二部はもう少し力がついてからにします。

 

 

結果は、

 

第一部 10問中、10問正解で、満点。

第三部 10問中、10問生計で、満点。

 

全問正解。しかも、瞬間的に答えが分りました。問題の「絵」も見ずに、面倒くさそうに^^;、答えてていました。

 

チャレンジイングリッシュ(現在レベル3)より、英検5級のリスニングテストのほうが、

 

英語がびっくりするくらいゆっくりで、簡単です。

子どもの英会話講師をやめてから、今回初めてに聞きましたが…。

 

答えが分りやすすぎ!単語が分れば解ける問題ばかり。

 

各問題の回答時間は10秒以内なんですが、即答して次の問題にうつりました。

 

ということで、

 

聞く力は、初心者なりに、スキマ時間のちょこっと学習なりに、まあまあ伸びてるといったところでしょうか。

 

5級のリスニングの第二部は、色んな疑問文と、文字に慣れれば解けるでしょう。

 

ちなみに、後日、英検4級の問題もやらせてみました。詳しくは、こちらをお読みください!

challeday.hatenadiary.jp

 

チャレンジイングリッシュは、しばらく使っていると、いろいろと使いづらさがでてきます。

 

こちら(↓)では、それらを赤裸々に語っております。少しでもお子様の英語学習が楽しくなればいいなと思います。

challeday.hatenadiary.jp

 

ちなみに、来年度、2019年からは、ベネッセの小学講座(↓)を受講すると、

 

 

チャレンジイングリッシュのデジタルレッスンも一緒についてきます。

(ただし、マンツーマントークというオンラインレッスンは、別契約で、別料金です。)

 

こちらにもう少し詳しく書きました↓。

challeday.hatenadiary.jp

 

【最新情報】進研ゼミの小学講座は受けないで、チャレンジイングリッシュだけ受講する、ということもできるんですね↓。

challeday.hatenadiary.jp

 

【お得情報】あと、GTECという検定も、ただで受けられるようです↓。

challeday.hatenadiary.jp

 

 

ところで、10月といえば、ハロウィン!

 

こちらの別ブログでは、チャレンジイングリッシュ以外の単品の教材を紹介しています。

 

こちらは、家でよくきいていました↓。私のイチオシ教材です。

[通じる英語はリズムから]I like coffee I like tea(CD付) (I like coffee, I like tea)

[通じる英語はリズムから]I like coffee I like tea(CD付) (I like coffee, I like tea)

 

 こちらが、この教材の記事になります↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

こちらは、現在、私の英語の授業で、使用しています↓。

CHANTS for Grammar テキスト&CD

CHANTS for Grammar テキスト&CD

 

この教材についての記事はこちらです↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

色々な英語の歌のCDつき本が売られていますが、英語の歌の本を買うのであれば、これが↓一番おすすめです。

 最近あちこちの出版社からでてるようで、書店で見てもどれを選べばよいのかわからない状態ですよね...。立ち読みで、チェックしましたが、こちらが私のベストと思える英語の歌の本・CDです。理由は、

●監修が仲田利津子先生という、世界的に有名な英語教材の著者です。

●それゆえ、ふりがなを英語の上に書いてありません。

●選曲の幅が広いので、長い間使えます。

 

詳しい紹介はこちらをご覧ください↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 こちらでは↓、年齢別の英語学習について書きました↓。今のところ小学4年生まで。

bluedaisyday.hatenablog.com

bluedaisyday.hatenablog.com

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

最後に。

 

チャレンジイングリッシュの前は、こちら↓を受講していました!

個人的に、内容、値段、かなりおすすめです!

こちらから(↓)詳細確認などができます。

このDVDと教材は、かなり使い倒しました。

 ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

 

 

最後に、こちら↓。

 

特に、バイリンガル教育にご興味のあるかた必見の記事です!

bluedaisyday.hatenablog.com

詳しくはこちらから↓!。