元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

高額な英語教材も、月一万の英会話教室も無理!ならば、ベネッセの月2000円のチャレンジイングリッシュを徹底的に分析・活用して、子どもには自宅で英語を学習してもらおうではありませんか。

チャレンジイングリッシュのオンライントークの予約に30分以上かけちゃった!

いつもG先生とオンライントークをしているのですが、3月はG先生のレッスン枠がなかったので、

 

今まで習った先生数人のスケジュールもチェックしてみたけれど、

 

どの先生の予約もとれなかったので、新しい先生を探すことに...。

 

オンライントークの予約にいって、「先生から探す」をクリック、

 

条件を選択。賑やか過ぎず、女性で、慣れた頃にお勧め、の三つにチェック。

 

そこに出てきた先生の自己紹介ムービーを見てから、

 

いいなと思ったら、3月末にその先生のレッスン枠があるかどうか、確認する。

 

この作業を、10人以上の先生についてやったら、

 

あっという間に30分以上かかっているではないかーー!

 

10数人の中から、2人を選んで、子どもにどちらかを決めてもらい、予約完了!

 

自分で、こういう記事を書いておきながら(↓)、

チャレンジイングリッシュのオンライントークの上手な予約の仕方 - 元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

 

今回は手間取りました^^;。

 

そして、風邪のためチャレンジイングリッシュが滞っていたので、今月末のオンライントーク目指して、毎日の朝学習のリズムを取り戻したいなぁ。