元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

高額な英語教材も、月一万の英会話教室も無理!ならば、ベネッセの月2000円のチャレンジイングリッシュを徹底的に分析・活用しよう。

チャレンジイングリッシュ レベル4 ステップ2 リスニングの問題が急にレベルアップ?!

今日のレッスン見て、びっくり~。

 

チャレンジイングリッシュのレベル4は、英語の内容的に、英検5級~4級の間ですが、

 

リスニングのレッスンは…、それ以上だ…。

 

 

今朝、タブレットでリスニングのレッスンを小学生の子どもがやり始めました。

 

脇で見ていた私は、焦りました。

 

(お、ヤバイ!このリスニングは早すぎてできないかもぉ…!)

 

「え?この問題分る?」と、反射的に子どもに聞いてしまいました。

 

しかし、基本的には、英単語が分れば解ける問題。

 

焦る私を尻目に、「これだよね。」と答えを見つけ、冷めた目で問題をこなす子ども…。

 

そして、全問正解できました。

 

チャレンジイングリッシュで、毎日、いや週に5分×3回など、ホソボソと学習してるけど、

 

子どもは吸収力がすごいんだな~。

 

これは、多分、英検3級くらいのレベルと思いますね~。(今すぐにくらべてみたいけれど、3級の問題集は、今月末に購入予定。1000円といえども、倹約中ですのでねぇ…。)

 

ですので、こちら(↓)の、「お試し無料体験」で、ちらりと確認してみましたが、やはり、早さといい、量といい、3級レベルと思います。

旺文社の英検®対策問題集とCDがひとつに! 英検®合格の必勝法 ショウイン式HPへ|お問い合わせ|サイトマップ フリーダイヤル0120-037-401 サンプル版の無料体験 会員様ログイン、学習スタート

 (初めてリンクというのを貼ってみました↑。なんだか、長い文ですね。)

 

英語の行数にしたら、10行くらいの量で、

 

速度も、レベル3までは、

 

「おい!起きろー!」と突っ込みたくなるくらい、ゆっくりなペースだったのが、

 

レベル4では、容赦なく、会話が先へ先へと進みます。

 

あれれ~、待ってぇ、という感じです。

 

まとめますと、

 

チャレンジイングリッシュのレベル4のリスニングは、急にレベルアップします。

 

もし間違えた問題があれば、リスニングの場合はスクリプトが手に入るので(○×の結果のページにスクリプトがあります)これを、一度読んでみて、

 

そして、もう一回同じリスニング問題をやってみると、よいと思います。

 

これからさらに、同じような速度と内容のリスニングが続くわけですから、

 

間違ったところは、スルーしないで、スクリプトで確認してから、もう一回やってみましょ!

(やだぁ、なんだか塾の先生みたいで…)

 

これやると、かなり力付きますよ^0^!これは、子どもだけじゃできないから、おうちのかた、是非サポートしてあげてくださいね!