元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

チャレンジイングリッシュの 効果的な使い方、 良いところ悪いところ全て書きます。 チャレンジイングリッシュを使って英語力をつけたい子達のために。

チャレンジイングリッシュ レベル4 ステップ3 リーディングのレッスンが楽しい!

子どもだけで学習したのですが、「リーディングのレッスン、面白かった!」と言っていて、内心ほっとしました。

 

というのは、

 

チャレンジイングリッシュのレベル4も、レベル3とあまり変わりない?、そしたら、イマイチ、英語力もつかない?など、しばらくアレコレ考え、レベル変更を考えていたのです。

 

しかし、

 

レックスのリーディングのレッスンを見てみて、レベル4はそれなりに、レベル3より、より発展した問題をしているというのが分かり、

 

このままレベル変更することなく、レベル4のまま進めていくことにしました。

 

 

子どもが先に終わらせた、リーディングのレッスンを、私もやってみました。

 

レッスン箇所は

Challenge English Level 4 Step 3 Reading Lesson1,2,3 です。

 

なかなか充実していて面白かったです!

 

英語で「お米のたき方」の説明文を読んで答えるのですが、

 

First, put the rice in a bowl.

Wash it with water.....と4文あり、

 

英語で「学校の規則」の説明文では、

 

You must be quiet in the library.

Don't eat or drink.

 

「台所にあるもの」の説明文では、

 

You can make juice with this machine.

 

などの英語が使われていました。

 

しかも、レッスン終わってこの場面にいくと、左上には、音声マーク↓。

f:id:bluedaisyday:20180605163144j:plain

  ↑ココ。

 

そうです。音声もきけて、さらに充実した復習ができるというもの!

 

リーディングで出てきた英文を、1回読んで終わらせるのは、

 

じつに もったいない!

 

閉じる前に、左上の音声マークをポチして、必ずリーディングの文を1回聞いてみる出来れば、英文を見ながら一緒に声に出して読んでみる、さらには、同時に読めるようになるまで練習してみる(全部は無理なので、気に入ったもののみ)、と

 

お子様に是非アドバイスしてあげてください。

 

10倍チャレンジイングリッシュを活用できますよ!

 

(ところで、子どもがチャレンジイングリッシュを学習しても、

 

子どもが、「メールを送る」をポチしなかったから、親には「お知らせメール」が来・な・い…。今まで、気づかなかったなあ。)

 

こちらでも、本日英語教材紹介させていただきました!ご参考にしてください。

bluedaisyday.hatenablog.com