元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

チャレンジイングリッシュの 効果的な使い方、 良いところ悪いところ全て書きます。 チャレンジイングリッシュを使って英語力をつけたい子達のために。

チャレンジイングリッシュ レベル4 ステップ6の学習内容。いろいろな疑問詞の復習になります。

チャレンジイングリッシュのおうちのかたウェブの左の欄にある、各レベルのカリキュラム表にあるように、

 

毎回、各レベルで、ステップ6は、1ステップ1からステップ5の復習になります。まとめの章、といった感じです。

 

今回は、なんとフレディ君がどこにいるかというと、ハワイです!

 

フレディ君いきなりハワイにいました!そこで出会った女の人との会話の中で、

 

 What time、Where are you going?, What's this? What's that? What are those?

 

などの疑問詞が出てきていい復習になりました。

 

小学5年生にもなると、子供っぽいものに抵抗を感じるので、

チャレンジイングリッシュはなるべく早く始めて、小学4年までに、レベル4は終わらせるほうがよいと思います。

 

こちらのブログ記事も是非読んでみてください(↓)

bluedaisyday.hatenablog.com