元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

個人のブログ。元英会話講師がチャレンジイングリッシュをどうやって効果的に使っていくか、日々模索している様子を書くブログ。

【ベネッセに問い合わせ】チャレンジイングリッシュのスピーキングのレッスンには、会話のスクリプトってないんですか?

チャレンジイングリッシュで学習しているお子さんがいるご家庭では、おうちのかたも、ちょこっとデジタルレッスンを覗いてみたことがあるかと思います。

 

フレディのスピーキングのレッスン

レックスのリーディングのレッスン

リサのリスニングのレッスンなど

 

何種類か、レッスンがありますね。

 

チャレンジイングリッシュの中で、一番レッスン数が多いのは、スピーキングのレッスンです。

 

キャラクターは、水色モフモフフレディ君。

 

フレディとか、女の子、男の子、など数人が登場し、彼らの間で会話が始まります。

 

そのおしゃべりの中で、学習者が学ぶのは、フレディがしゃべる英文です。

 

例えば、レベル3のステップ9のレッスン1は

 

こんな会話(↓)で、

 

フレディ:Good morning, Emi.

               It's eight o'clock!

               It's time to get up!

エミ: It's sunday today. It's too early.

.......

 

全部で14文あります。

 

この英文は、どこで見れるかと言うと…

 

見れないんですね、実は…。

 

フレディがしゃべる文だけ、英語の字幕が出るんですけど、

 

フレディ以外の登場人物の英文は、日本語字幕のみです。

 

つまり、フレディ以外の台詞(学習者が練習するフレーズなど)は、

 

流れてくる音は英語~♪、

でも字幕は日本語~♪、

 

となります。

 

できれば、すべての会話文を、英語と日本語両方にするとか、日本語から英語に切り替えられるように、してくれないものかと

 

問い合わせをしました。

 

なぜかというと、

 

基本的に、

 

①英会話の学習なのに、日本語字幕?

 

と思いました。

 

英語の字幕も欲しいですね。

 

それと、

 

フレディの台詞だけだと、1ステップ(一ヶ月分。1年間で1レベル学ぶペースの場合です)で20文くらいしか(しかも、とっても短い台詞が沢山あります)ありません。

 

1日の学習量くらいしかないですね。

 (4技能同時進行なので、リーディングや単語やリスニングのレッスンもあるので、さらに量はありますが。)

 

他の登場人物の台詞も英語で見れたら、少し英語に慣れているお子さんだったら、英語の字幕に切り替えて、さらにより多く学習できますよね。

 

 

 あまり、こういう問い合わせはないようで、

 

電話応対してくださったベネッセの方に、このことを理解してもらうまで、かなり時間がかかりました・・・。

 

結局、お客様の声として担当者に伝えます~、ということでした。