元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

個人のブログ。元英会話講師がチャレンジイングリッシュをどうやって効果的に使っていくか、日々模索している様子を書くブログ。

英語のオンラインレッスンをやめた理由。

チャレンジイングリッシュを始めた頃、

 

最初は、物珍しくて、ドキドキしながらやっていましたが、

20回やって、あと、止めました。

 

レッスンのペースが、とても遅く感じるようになったのです。

 

オンライントークをやったあと、

 

もう少し、レッスンの流れを早くして欲しい、

褒め言葉も嬉しいが、

グッジョーーーーブ!とか言って

講師が盛り上がっている時間がすごく長くて、

子どもが「しらける」、「疲れる」、「じれったい」と思っているから

改善して欲しい

 

というメッセージを、ネットで送りましたが、

 

特に改善された感じもなく、

 

相変わらず、

 

子どもが英語で何か言うたびに

グッジョーーーブ!パチパチパチー!

花まるあげるよぉーー!

のノリが続きました。

 

幼稚園児~小学1,2年生くらいまでだったら

それでよいかもしれませんが、

 

それ以上の年齢の子どもには、ちょっと

幼稚すぎるかなーと思います。

 

あと、

 

オンラインで子どもが英語を沢山しゃべるかというと

そうでもなく、

 

講師がしゃべっている時間のほうが

すごく長いと感じました。

 

もう少し、

サクサク進むレッスンだったら、

止めずにできたかもしれません。

 

15分が毎回ものすごく長く感じました。

 

2019年から小学講座に組み込まれた後、

 

オンラインレッスン、名前変わって

マンツーマントークですが、

それは、どんなレッスンなのか、少し興味がありますが、

 

子どもの性格的にも、

あまり社交的ではないという傾向があるので、

再開は難しいですね。

 

こちらのブログでは、チャレンジイングリッシュ以外の英語学習教材を紹介しておりますので、良かったらのぞいてみてください↓。

bluedaisyday.hatenablog.com