元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

個人のブログ。元英会話講師がチャレンジイングリッシュをどうやって効果的に使っていくか、日々模索している様子を書くブログ。

2020年度4月からも、ベネッセの進研ゼミ小学講座、中学講座を受講せず、チャレンジイングリッシュや英語4技能の単独受講ができる。

(最近チャレンジの小学講座もやらなくなったもので、チャレンジイングリッシュだけの単独受講も視野に入れ)

 

チャレンジイングリッシュだけを受講できるか

 

今年もまた電話で問い合わせて聞いてみました。

 

結論としては、チャレンジイングリッシュの単独受講できます!

 

小学生の場合、

 

小学講座をやらなくても、チャレンジイングリッシュだけの単独受講が、非会員価格の3,300円(月々)で受講でき、

 

中学生の場合、

 

中学講座を受講しなくても、チャレンジイングリッシュ(中学の場合は、4技能なんとかいうらしい)だけの単独受講が、非会員価格の、4,165円(月々)単独受講ができる、

 

ということでした。

 

で、分かりづらいのが、中学講座のチャレンジイングリッシュにあたるのが、

 

英語

算数、

理科、

社会、

国語、

 

の中の「英語」らしいです。5教科の中の英語が、すなわちチャレンジイングリッシュみたいです。電話ではチャレンジイングリッシュって言ったり、4技能っていったり、

 

なんか分かりづらーい。

 

まだ娘のチャレンジパッドで確認しておりません。

(というか、まだ小学講座だから確認のしようがなかったですね...。今気づきましたので付け足しました。)

 

チャレンジイングリッシュ、最初は設定とかうまくいかなかったりとか、色々ありましたが、小3から小5の途中まで使ってみて、良かったと思っています。

 

初めての方は、こちらを読んでみてください↓。

challeday.hatenadiary.jp

 

最初にこれを知っとけばよかったことまとめてみました↓。

challeday.hatenadiary.jp

 

オンラインレッスンは、うちは途中でやめました。

challeday.hatenadiary.jp

 

↑の記事と重複するところあります、すいません↓!

challeday.hatenadiary.jp

 

 

別ブログでは、チャレンジイングリッシュ以外の英語教材を紹介しています↓♬。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

bluedaisyday.hatenablog.com

bluedaisyday.hatenablog.com

 

余談ですが、

 

最近、任天堂スイッチのゲームにはまってるんですが、任天堂スイッチのほうが、ものすごく、速いんですよ、ソフトが...。だからあまり待たせられることがなく、サクサク進むんですよね。

 

でも、チャレンジパッドだと、なんだか、画面が変わるごとに、イチイチまたされるのが、すごく嫌なようで、

 

しかも、デジタルレッスンも、早回しできいたり、分かってるところは飛ばしたり、という自由な使い方ができないから、

 

すごく簡単な問題でも解説を聞かなければいけないみたいで、

 

6年生の2学期からやらなくなったんです。

 

なので、来年度からは、

 

4教科は紙媒体で、

 

英語だけ、4技能だか、チャレンジイングリッシュだか、12段階習熟度トレーニングだか、名前がどれなのか分からないけれど、とにかく、英語だけ、デジタルレッスンできるのかしらって、

 

今、これを書いていてふと思いました。

 

今度また問い合わせをしてみたいと思います。

 

 

最後に、突然ですが、

 

日本には、「飛び級」の制度がないですね。

 

それが日本の教育の致命的なところって言ってる人もいるようで、

 

学校のカリキュラムを見ると、ホント、中見が少なくて、

 

飛び級でどんどん進める子も、トロ~い進度にダラダラと付き合わなくてはいけないから、

 

優秀なお子さんたちは、才能をもてあましてしまうだろうなー、もったいないなー、って思います。