元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

個人のブログ。元英会話講師がチャレンジイングリッシュをどうやって効果的に使っていくか、日々模索している様子を書くブログ。

チャレンジイングリッシュは、子どもだけでタブレット学習できるか、について。

個人の体験からすると、

 

子どもだけではやらせないほうがいいです。

 

途中で嫌になると思います。

 

理由は

1、時々チャレンジバッドがフリーズする

2、レッスンの種類が多いので、何をしたらよいか分からない

3、次ページへの待機時間がながいので、集中力が続かない

4、ちゃんと答えているのに、「ダメ」判定がでる

です。

 

 

このような状態で、お子さんに丸投げすると、すぐ嫌になるのではと思います。

 

ですので、まずは、

 

おうちの方が、お子さんがいないときに、チャレンジパッドでチャレンジイングリッシュのレッスンをしてみて、どんなことをやっているか、把握をしたほうがいいです。

 

 

 

 

で、レッスンをすると記録に残ってしまうので

 

残さないようにするには、

 

レッスンを最後までやらないで、途中で✖を押せばいいです。

 

 

 

 

おうちの方が、レッスンのやり方を知ったうえで、

 

お子さんと一緒にやり

 

お子さんが、操作が分からなくなったり、

 

次に何をすればいいか分からなくなったりしたら、

 

助けてあげてください。

 

 

 

おうちの方が何も分からないまま、お子さんと一緒にやってしまうと、

 

種類が多すぎて、何が何だか分からず、

 

「あれ? あれれ? これってどうしたらいい?」と迷い続けることになり、

 

それだけで嫌になってしまうと、以後やりづらいです。

 

 

 

ですので、最初、おうちの方だけでやってみて、チャレンジイングリッシュの全体像をしっかりと把握しておくことが大事だと思います。

 

そして、その状態で、お子さんがレッスンするときに、となりにいてあげ、サポートをする。

 

そして、個人差、年齢などを考え、もう一人でもできるかも、とおうちの方が判断したら、

 

一人での学習にもっていけると思います。

 

 

 

チャレンジイングリッシュについては、

こちらからお問い合わせいただけます↓。

 

 

チャレンジイングリッシュの前は、こちら↓を受講していました!

 

 ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

 

バイリンガル教育にご興味のあるかた必見の記事です!

bluedaisyday.hatenablog.com

詳しくはこちらから↓!。