元英会話講師のチャレンジイングリッシュ徹底活用!

個人のブログ。元英会話講師がチャレンジイングリッシュをどうやって効果的に使っていくか、日々模索している様子を書くブログ。

ベネッセのチャレンジイングリッシュは、何年くらい継続できるか?うちの場合は、約2年半で、レベル3から6の途中までいきました。

我が家の場合は、小学3年生から小学5年の2学期くらいまでの、2年半くらい続きました。

 

challeday.hatenadiary.jp

 

どんな通信教材でも、よっぽど強制的な力が働かないと、

 

マンネリ化しますよね~。

 

ただ、通信だと、自分で教材の中身を取捨選択できるので↓、

challeday.hatenadiary.jp

 

英語力に合わせて、やり方を変えていけばよいのではと思います。

 

要は、使い方次第

 

 

さて、

 

チャレンジイングリッシュのレベル7,8は文字数も多く、会話文も多くなり、初心者用ではなく、

 

逆に、

 

レベル4,5,6は、かなり緩やかにレベルがあがっていくので、ちょっとじれったいかもしれません。

 

英語を習っていた、または、習っている、という人は

 

判定がでたレベルより、上から始めないと、ずーっと同じようなレベルでだらだら学習することになるので、

 

最初の設定は、高め設定をおすすめです。

 

例えば、レベル3とでたら、レベル4か5に設定します。

 

レベル4に設定しても、レベル3までの学習内容が取得できるし、

 

レベル5に設定しても、レベル4までの学習内容が取得できます。

 

逆に、レベルを簡単にあげることはできないので↓、

challeday.hatenadiary.jp

 

最初は高めの設定が良かったなーって、後悔しています(TT)。

 

ただ、このような工夫↓をしたので、聞く力や、話す力はまあまあついたと思います。

challeday.hatenadiary.jp

 

もし、英語の通信教育をお考えのときは、こちらもちらりと覗いてみてください↓。

challeday.hatenadiary.jp

 

 

 資料請求はこちらからどうぞ↓。

 

 

チャレンジイングリッシュの前は、こちら↓を受講していました!

個人的に、内容、値段、かなりおすすめです!

こちらから(↓)詳細確認などができます。

このDVDと教材は、かなり使い倒しました。

 ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

 

 

最後に、こちら↓。

 

特に、バイリンガル教育にご興味のあるかた必見の記事です!

bluedaisyday.hatenablog.com

詳しくはこちらから↓!。